KING F9 SPEEDBACK FAIRWAY

 

 

OUR FIRST CNC MILLED FAIRWAY EVER.
CNCミルドフェースを初めて採用したフェアウェイウッド。COBRA史上もっとも薄く、最も薄く優れたフェースのフェアウェイウッドです。

精密で正確な加工
CNCミルド加工は厚さと湾曲をより精密に仕上げ耐久性に優れたものとなっています。正確なコントロールと一貫したパフォーマンスを実現します。

業界をリードする最先端のテクノロジー
CNCミルド加工は、完成までに2年半を要した業界をリードする最先端のテクノロジーです。COBRAは、ドライバーとフェアウエーのフェースにCNCミルド加工を採用とする唯一のクラブメーカーです。

薄いフェース厚で 速いボール初速を実現
CNCミルド加工は一般的な仕上げ方法である手磨きによる仕上げと比較し、より正確なフェースの厚さの設計が可能です。我々の望む、より薄くて速いボール初速を生み出すフェースデザインも可能なのです。
 

E9 SPEED TUNED TECHNOLOGY.
デュアルロールは、打ち出し角の高低やスピン量の大小といったミスショットの影響を最小限に抑え込み、ドライビングディスタンスを安定させます。
フェースの上半分と下半分にそれぞれの番手のロフト角によって最適化された湾曲があり、さまざまなスイングスピードやヒットポジションに対応して、理想的な打ち出し角やスピン量を実現します。

デュアルロールは打ち出し角の高低やスピン量の大小といったミスショットの影響を最小限に抑え込み、ドライビングディスタンスを向上させます。フェースの上半分と下半分に、それぞれのドライバーのロフト角によって最適化された湾曲があり、さまざまなスイングスピードやヒットポジションに対応して 理想的な打ち出し角やスピン量を実現します。

①トップロール
フェースの上半分(黄色い部分)は、下半分(赤い部分)よりも大きなカーブを特徴とし、フェースの中心より上で打たれたショット時に余分なスピン量を減らしながら、高い打ち出し角を促進し、安定した飛距離をもたらします。

② 斜めに設計したフェースセンター軸
スイング中に発生するトゥーダウン現象の量を考慮し、フェースセンターの軸を7°に傾斜させています。

ボトムロール
フェース下半分(赤い部分)のロールは、各ドライバーヘッドのロフトを最適化し、センターラインより下でヒットしたミスショットでも、飛距離のロスを軽減します。
 
BAFFLER MEETS SPEEDBACK.
バフラーレールとSPEEDBACK Technologiesの組み合わせが、芝の上から放つショット時のクラブヘッドスピードと重心を最適化します。
 
OPTIMIZED RAIL DESIGN.
最適化されたバフラーレールテクノロジーが、芝の上で優れた振り抜けの良さを実現します。
プログレッシブバフラーレールシステムは、アタックアングルに応じて芝の相互作用を最適化するように設計されています。

3W-4W
SHALLOWRAIL
低めのレールは、3w-4のロフト角のアタックアングル対応します。 芝の上からのショットで、クラブのソールが滑りやすくなります。

5W-7W
STEEPER RAIL
やや高めのレールは、幅広いアタックアングルに対応します。 芝の上からのショット時、クラブヘッドが、地面に潜り込む事を防ぎ、振り抜けの良さを導きます。

HYBRID
STEEPEST RAIL
フェアウェイウッドよりも高いレールは、インパクト時に、ヘッドが地面に潜り込みすぎることを防ぎます。 インパクトでの地面からの跳ね返りを防ぎ、クラブヘッドをより速く動かすようアシストします。  

CARBON FIBER CROWN.
デュアルロールは打ち出し角の高低やスピン量の大小といったミスショットの影響を最小限に抑え込み、ドライビングディスタンスを向上させます。
フェースの上半分と下半分に、それぞれのドライバーのロフト角によって最適化された湾曲があり、さまざまなスイングスピードやヒットポジションに対応して 理想的な打ち出し角やスピン量を実現します。

軽量のカーボンファイバー素材を、クラウンに配置。
クラウンが軽量化された事で、余剰重量をヘッド下部へ効果的に配置し、より低い重心位置を実現します。
TOUR AFTERMARKET SHAFTS.
フェアウェイ専用のフジクラ社製コブラオリジナルSPEEDER EVOLUTIONシャフトを標準装備。