レキシー・トンプソン

Lexi Thompson LPGA Tour Professional

レキシー・トンプソンは"天才少女"として次々に史上最年少記録を塗り替えた。2007年に12歳4ヶ月で「全米女子オープン」の最年少出場記録、2009年には同大会3度目の挑戦で初めて予選を通過、2010年6月には15歳126日の若さでプロ転向して、史上最年少記録となった。

更に2011年には16歳7ヶ月で「ナビスターLGPAクラシック」を制し、当時の最年少優勝記録(18歳9ヶ月)を2年以上も大幅に更新した。

その最大の武器は飛距離。米女子ツアーの平均飛距離でもトップクラスで、ドライビングディスタンスは300yを超えることもある。

また、ファンへの対応も素晴らしく、2016年のサロンパスカップではサインを求めて連日300人を超えるファンが殺到したため、練習時間がとれない事を懸念したスタッフが人数を制限しようとしたが「まだ大丈夫よ!」と自ら制して書き続けた。

2016年リオデジャネイロ オリンピック アメリカ代表

プロフィール

誕生日: 1995年2月10日
出身地: アメリカ合衆国フロリダ州コーラルスプリングス 特徴: 男子顔負けの飛距離

成績:

2018 – CMEグループツアー選手権
2017 – インディ・ウィメン・イン・テック
2017 – キングスミル選手権
2016 - サロンパスカップ
2016 - ホンダ LPGA タイランド
2015 - KEB・ハナバンク選手権
2015 - マイヤー LPGAクラシック
2014 - クラフト・ナビスコ選手権
2013 - ロレーナ・オチョア招待
2013 - サイム・ダービー マレーシア
2013 - ナビスターLPGAクラシック
2011 - オメガ・ドバイ・マスターズ

KING F9 SPEEDBACK Driver

ロフト 9°| Fujikura Pro 53x シャフト 45インチ

KING LTD 13˚ 3 wood

グラファイトデザイン Tour AD GP6s シャフト